×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

御尊像って似ている?

人間国宝 圓鍔勝三氏作、神慈秀明会教祖殿の御尊像のお顔って、じっくり拝したことがありますか?視力が良くて、その上一番前に座るでもしないと御尊像のお顔をじっくり拝することは出来ないですし、教祖殿内は祭典中如何に関わらず撮影禁止ですから、写真をとってよく見ることなんてことも出来ないですよね。

しかし、実はこんな裏道があったのです。御尊像のお顔の写真をじっくりとみてみましょう。

これは「圓鍔勝三彫刻集」。なんという大きさ!何という価格!(七萬円)

ある方が古本屋で発見、入手したものを撮影させて頂きました。この中に、しっかり御尊像が掲載されています。

そして、その写真のアップがこれです。がーん。

だ、だれだよこいつ!

。。。あ、あまりにも似てないのでつい叫んでしまった。申し訳ありません。

このお顔を様々な方に見て頂いたのですが、特に救世教の方に見て頂いても、誰一人「似ている」と言った方はおりません。

会主様も、人間国宝の先生には、「すみませんが似ていないので直してください」とは言えなかったんでしょうね。

付記:円鍔 勝三氏は2003年10月31日 97歳で永眠されました。

参考

これは、某他教団の御尊像だそうです。

けっこう似てるなあ

[戻る]